日帰りで行けるスノボツアー!温泉にも立ち寄れる!

新幹線でビューン、バスでわいわい!

新幹線や電車で行けるスキー場があるのをご存知ですか?新潟県の越後湯沢駅周辺にはスキー場がいくつかあります。越後湯沢駅へは、東京から上越新幹線に乗り約80分で到着します。多くの旅行会社のWebサイトではスキー・スノボバスツアーの特集が組まれています。リフト券付きのツアーで、ボードやウェアのレンタル料金も含まれていることも多いです。新幹線のツアーなら、行き帰りの移動時間を短縮できるので、滑る時間が限られている日帰りスノボツアーにはぴったりです。

お手ごろにスノボを楽しみたいならバスツアーがおススメです。バスツアーのも多くの種類があります。前日の深夜に出発して、早朝にスキー場に到着するプランもたくさんありますので、長く滑ることもできます。新幹線のツアーよりも、たくさんのスキー場の中から選ぶことができるのもメリットのひとつです。仲間たちとわいわい楽しみながらバスで行くのも楽しいですね。

スノボの後は温泉で癒される!

一日中スノボを楽しんだ後は、いつもはあまり使わない筋肉を使うので足はパンパンになり、体は冷え切って、疲労困憊ですよね。そんなときは温泉で癒されましょう。多くのスキー場には温泉施設が併設されています。宿泊無しの日帰り温泉でもOKという場所が多いので、日帰りツアーでも温泉を楽しむことができます。スノボの後の温泉は最高ですよ。冷えた体を温め、疲れきった手足を癒し、汗を流してくれます。

スノボツアーの中には温泉施設の利用券や割引券が付いていることもあるので、スノボの後に温泉は絶対に欠かせないという方は、割引付きのツアーを選んでみてはいかがでしょうか。温泉が気持ちよすぎて、帰りの新幹線やバスの時間を忘れないように気をつけてくださいね。