スノボツアーのスノーボードの選び方!お洒落よりも機能性!

ツアーでレンタルするときは店員に任せる

スキー場といえば白銀の世界です。真っ白の雪の中で楽しみます。あまり地味なウェアでは目立ちません。派手なウェアでオシャレをするのもいいかもしれません。ウェア以外にスノボをするならスノーボードでもオシャレをしたいでしょう。自分で行くなら持参したりするので、事前に好みのデザインで選べます。ただツアーを利用して現地でレンタルするときは、レンタルでストックされているものから選ぶ必要があります。この時にオシャレなボードで選んでしまうと、自分の体に合わなかったりして滑りにくい可能性があります。初心者などなら店員に任せるのも手です。基本は身長に対して適した長さなどがあるとされます。店員は適した長さなどを知っているので、合うものを選んでくれます。

フリースタイルなど基本的なものを選ぶ

スノボツアーを利用してスノーボードを楽しむとき、現地でスノーボードのレンタルをします。オシャレなものから特に特徴のないデザインのものまでいろいろあります。上級者用はオシャレなものが多いので、つい選びたくなるかもしれません。カービング用と呼ばれる細めのタイプは、高速に滑るために使うので、初心者などが利用してもあまりうまく使いこなせません。せっかくなら滑りを楽しみたいでしょう。フリースタイルタイプは基本のスタイルで、初心者から中級者が選ぶボードになります。数は多いでしょうが、好みのデザインのものがあるかどうかはわかりません。ないからと言って、無理に他の形状のものを選ぶのは辞めましょう。使いやすさが重要になります。